ADSLと光の主な違いなど

ADSL回線と光回線はどう違っているの?

インターネットをする方法としてADSLと光がよく使われていますが、実際にADSLって?光って?どっちがいいの?などよくわからない人も多いですよね。

ADSLと光には主にどのような違いがあるのでしょうか?

ADSLは電話回線を使いますので、契約回線ごとに1つ回線を持っています。

電話回線なのでNTT基地局との距離が関係してきます。

NTT基地局から近く、周りに障害がないのであればスムーズに利用することができますが、NTT基地局から遠く周りに障害があると、なかなか通信が安定しなかったりしてしまうんですね。

は光ファイバーを使っているのですが、NTT基地局との距離は関係なく光は周りの影響も受けにくいので、比較的安定した通信をすることができます。

また、速度についても光は速いですね。

ADSLの速度はNTT基地局の距離が関係してきます。

ですが、光回線はマンションなどだと1つの回線を共有することになるので、インターネット環境によってどちらの回線が快適なのか?は変わってきますね。

あと料金も結構違いがあるようですね。

利用するプロバイダーやプランによっても違うのですけど、ADSLの方が月額料金や工事費用など安いことが多いです。

だから、どちらがいいというよりも利用環境が大きく関わってきますね。

おすすめなADSLプロバイダー会社:ヤフー!BB ADSL

ヤフー!BB ADSLは国内でも有数のブロードバンドサービス。
安くインターネットができるので、あまりインターネットをしないという方も気軽に楽しむことができます。業界最安値の料金はとても魅力ですよね。
ADSLにすると工事などが面倒で時間もかかると思う方もいるかもしれませんが、ヤフー!BB ADSLは複雑な工事を必要としないので快適に利用開始することもできます。
初心者の方にも安心なサポートもあるのでインターネットに詳しくないという方もヤフー!BB ADSLなら安心ですね。

「ヤフー!BB ADSL」詳しくはこちら